エプリの寄付活動について

皆さまのご協力により、ただいまの寄付合計
147,533



2015年の寄付活動について

2015年10月26日:緑のサヘルへ『2,176円』の寄付をおこないました

緑のサヘル緑のサヘル
「1校1林!次世代へつなぐ環境」
乾季になると吹き渡る熱風、舞い上がる砂埃。それでも子供たちは、日々の勉強に熱心に取り組んでいます。
自分たちの学校に木を植えることは、子供たちにとって、学習環境を整えるだけではなく、自分たちの未来を守ることでもあります。その未来を引き寄せるため、先生や両親と共に学校緑化の取り組みが始められています。

緑のサヘル

2015年7月23日:地球環境市民会議 CASAへ『2,281円』の寄付をおこないました

地球環境市民会議 CASA
地球環境市民会議 CASAは、1988年の発足直後から地球温暖化問題に取り組んでいます。
具体的には地球温暖化問題についてわかりやすく解説をした資料集の作成や、市民参加型の「地球環境大学」の開催、独自に開発したインターネット版環境家計簿などを使った省エネ活動への取り組みなどです。
さらに温室効果ガス削減の可能性についての調査、研究、公聴会での意見陳述や政策提言など政府への働きかけも行っています。
また国際交渉の場においても、気候変動枠組条約締約国会議(COP)に毎年代表を派遣し、世界の環境NGOと連携した活動を行い会議の最新情報を発信しています。

2015年3月28日:FoE Japanへ『2,061円』の寄付をおこないました

国際環境NGO FoE Japan
FoE Japanは、地球規模での環境問題に取り組む国際環境NGOです。
FoE Japanは、地元の先住民族・環境団体と協力して、日本企業がフィリピンで行なってきたニッケルの鉱山開発や製錬事業の問題改善に取り組んでいます。
現地の方々の健康被害を未然に防ぎ、安全な生活を確保すべく、河川等の水質調査を継続的に行い、その結果を基に、水質汚染源の特定と改善など日本企業の責任ある対応を求めています。

国際環境NGO FoE Japan